MENU

20代後半で乾燥肌の原因と対策について探る!

20代後半で乾燥肌の原因はいろいろありますが、まず、誤ったスキンケアによるものです。

20代後半はまだ、皮脂の分泌が盛んで、いわゆる大人ニキビができるので、洗顔をゴシゴシ強く洗ってしまいがち。
洗顔を強く行うと、お肌に必要な皮脂分まで取り去ってしまいます。

その結果、お肌のバリア機能を損ねることになり、乾燥肌になるのです。
洗顔は正しく行い、お肌を痛めつけないことです。
洗顔後はもちろん保湿。化粧水で肌の保湿を行った後、油分の入った美容液やクリームなどで、保湿成分を蒸発させないようにします。

  次に生活習慣の乱れによるものです。
例えば、睡眠不足や無理なダイエットによる偏食などは、お肌のターンオーバーを乱します。
肌細胞への栄養素が十分ゆき届かなくなり、結果として乾燥肌を招きます。対策としては、バランスのとれた食事を摂り、睡眠時間を適度にとるようにしましょう。