MENU

乾燥肌、敏感肌、アトピーのまとめ

季節の変わり目、自分の体調が悪い時など、かゆみを感じたらすぐに、プラスαの機能があるスキンケアの使用は控えましょう。
いつも使っているスキンケアでも、お肌にトラブルが起こった場合は必ず使用をやめ、医療機関を受診します。
薬を正しく使うと、アトピーの炎症は落ち着いてきますので、徐々にスキンケアを再開します。
今はアトピー肌でも使えるスキンケアも出ているのでチェックしてみてください。または、セラミド配合のスキンケアでお肌のバリア機能を高めることもオススメです。