乾燥性脂性肌です。-乾燥肌を潤す化粧品選び♪

MENU

乾燥性脂性肌です。

乾燥性脂性肌・・・乾燥していて脂性・・・。混合肌とは違います。
混合肌は、顔の中のTゾーンはオイリー、その他の部分はカサカサという状態です。見た目で分かります。
一方、乾燥性脂性肌というのは、見た目はオイリーです。しかし、その原因は乾燥なのです。
実は乾燥性脂性肌は、お肌の乾燥がひどい状態です。そのためお肌はこれ以上の水分蒸発を防ぐため、お肌に膜(皮脂)をはってお肌を守ろうとします。内側はとても乾燥しているのに、外はベタベタ状態なので、適切なケアが必要になります。間違ったケアを行うと余計に悪化する原因になります。

乾燥性脂性肌のケアについて

顔がべた付いているからと、皮脂を取り去るケアをしていませんか?
こまめに脂取り紙を使ったり、ベタつきを抑えるスキンケアを使用していませんか?

乾燥性脂性肌は、皮脂と水分のバランスが崩れている状態です。
皮脂を取り去ることで、さらにバランスは崩れ、症状が悪化します。

まず最初にしなくてはいけないことは、皮膚の水分量を増やすことです。

①お肌の水分量を増やすには?
まずはお肌の保湿対策を行います。
お肌のバランスが崩れているときは、お肌が敏感になっています。
美容液成分がたっぷり入ったスキンケアよりは、保湿成分が1種類入っているようなシンプルケアがオススメ。中でもセラミドはお肌のバリア機能を高めてくれる効果があるので、オススメです。

②お肌の内部の水分量を増やす
乾燥性脂性肌は、お肌の内側が乾燥している状態なので、お肌の内側にうるおいを届けるケアが大切です。
浸透の良い保湿タイプの化粧水をパシャパシャつけるのが良いですね。
化粧水をコットンパックしてやっても良いでしょう。
充分潤いをお肌の内側に届けた後に、乳液やクリームを使用します。
乳液やクリームなど、お肌にフタをしてしまうようなものは、必ず、化粧水の後に使いましょう。

③お肌のターンオーバーを整える
健やかなお肌作りのためには、お肌のターンオーバーを整えることが一番です。
お肌のターンオーバーは約1ヵ月サイクルです。焦ることはありません。
睡眠時間をしっかりとる、規則正しい食生活を送る、ストレスをためない等も大切なことですヨ!

乾燥性脂性肌にセラミドがオススメな理由

内側が乾いているけれど、外はべた付いている乾燥性脂性肌にオススメなのが、セラミド入りのスキンケアです。
というのも、セラミドは人のお肌の角質細胞間脂質の約4割を構成する成分で、お肌の内側に水分を貯える働きをするのです。セラミドは人のお肌にごく普通に存在する成分ですが、加齢等で少なくなる傾向があります。セラミドを補うことで、お肌の内側に水分が蓄えらます。
また、お肌のバリア機能を高めてくれるため、お肌のバランスが整う効果も期待できます。
お肌が乾燥状態と判断されなくなるために、必要以上の皮脂が分泌されることもなくなるのです。

乾燥性脂性肌さんにオススメのスキンケアをご紹介します。

アヤナス ハリアップクリーム
バリアを作って水分蒸発を防ぐ!

初回限定・1,480円(税込) 送料無料
敏感肌・乾燥肌さんのスキンケアです。 ヒト型ナノセラミドでお肌の内部を保湿します。ナノサイズのヒト型ナノセラミドは、浸透しながら細かくほぐれて、お肌の隅々までしっかり潤してくれるのです。
そしてディセンシア独自のヴァイタサイクルベールは、お肌の表面を覆います。つまり、乾燥性脂性肌さんが今まで自らの脂分で行っていた「膜をはる」ことを、このヴァイタサイクルベールが行ってくれるのです。ですので、脂分でギトギトになる心配がありません。
健やかなお肌作りのサイクルを作ってくれるので、乾燥性脂性肌の解消にもつながります。

ラップでフタを感じ?
うるおい感がすごい!そして、その潤いが長く続くのです。まるでラップでフタをしている感じですが、悪い意味ではありません。圧迫感もなく、お肌はキチンと呼吸できます。コッテリ系のクリームなので、冬、乾燥する季節にもオススメ。夏でも案外重くなく使えます。

エイジングケアに最適!
ディセンシアからはいくつかシリーズが出ていますが、アヤナスは実はプレミアムエイジングケアのシリーズなのです。アンチエイジングもまずは保湿、お肌のサイクルを整えることから始まります。乾燥性脂性肌とエイジングのケアが一緒に出来てお得かも!

リラックス効果もあります!
乾燥性脂性肌って、実は心的要因が関係している場合もあるのです。焦れば焦るほどひどくなったりしませんか?アヤナスは保湿効果・リラックス効果のある天然植物成分のみを採用しています。ゆったりした気分でスキンケアタイムを過ごしてね!

ヒフミド クリーム
ヒト型セラミドだからスゴイ!

まずはトライアルから・980円(税込) 送料無料
乾燥性脂性肌さんにオススメなのは、セラミドであることはご説明しました。ヒフミドで使われているセラミドは、私たちのお肌に存在しているセラミドと全く同じ形のヒト型セラミドです。つまり、一般的な他のセラミドより保水力が約3倍!しっかり潤いを蓄えるのです。
さらに、セラミド成分が全体の約24%という高濃度で配合されています。バリア機能を補充してくれるので、乾燥性脂性肌さんのお肌にもピッタリです!

サラッと使いやすいクリームです。
コッテリ系クリームな苦手な方にオススメ。サラッとしていてなじみやすいテクスチャです。サラッと系は保湿感が今一つな場合がおおいのですが、ヒフミドはお肌になじんだ後はしっとり潤います。 一年中使いやすいクリームです。

メイク下地としても使える!
これ驚きですよね。ヒフミドクリームはメイク下地としても優秀なのです。浸透が良いのでさらっとお肌になじんで、なじんだ後はお肌がべた付いたりしないので、メイクがよれたりせずにキレイにのるのです。

余計な美容液成分は入っていません!
ヒフミドはセラミドが高濃度配合ですが、その他いらない美容液成分は入っていません。本当にセラミドの良さを引き出すクリームなのです。乾燥性脂性肌さんはお肌の状態が通常ではなくなっていますので、シンプルなスキンケアが心がけたいですね!

ディセンシア つつむ R1
大切なのはベーシックケアです。

1,470円(税込)送料無料
つつむは、アヤナスと同じディセンシアのシリーズです。アヤナスがエイジングケアも出来るのに対して、つつむは基本的なベーシックな保湿スキンケアラインです。
乾燥性脂性肌さんは、間違ったケアをしている場合が多いのです。一度、基本に忠実なベーシックラインに戻ってケアしてみると、改善することが多いです。
お肌が本来持つバリア機能を高めて、お肌トラブルが起こらない肌質へと導いてくれます。

ベントナイトでバリア機能を高める
配合されている成分、「ベントナイト」は、自然にある成分で、板状構造で肌に密着して外部刺激からお肌を守ります。使い続けることで、肌荒れしにくいお肌に導いてくれるのです。

敏感肌OKのベーシックケア
ディセンシアは敏感肌さんのためのスキンケアシリーズです。その中でも特に基本ラインである「つつむ」は、余計なものは入っていません。本当にベーシックに肌ケアしたい方、肌質改善に本気で取り組みたい方向けです。

ヒト型ナノセラミド配合でしっとり保湿
人のお肌と同じ構造のヒト型セラミド。つつむでは、さらにナノサイズに小さくなったヒト型セラミドを配合しています。さらに、細胞間脂質の構造と同じラメラ構造に配列することで、とても高い浸透性を実現しています。

アヤナスはセラミド+バリア機能! アヤナスに配合されているセラミドは、ナノサイズにカプセル化されたヒト型セラミドです。
セラミド2は人のお肌に最も多く含まれるセラミドで、水分保持機能が優れています。
そして、乾燥性脂性肌さんに大切なのが、しっかりフタをしてお肌が乾燥状態だと認識させないこと。独自のヴァイタサイクルヴェールは、肌の表面を覆ってバリア機能を果たします。
ですので、乾燥性脂性肌さんに特にオススメしたいクリームなのです!